スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画評論・レビュー ブログランキングへ

華氏911

【内容】
 ブッシュ大統領を徹底批判するマイケル・ムーア監督のドキュメンタリー作品。ブッシュの大統領当選時における選挙疑惑や、同時多発テロ前後の彼の行動、ブッシュ家とビンラディン一族の意外な繋がりなど、彼の経歴や言動から大統領としての資質を問い正すというもの。

【感想】
 これを観たら誰でも「ブッシュは許せない!」と思ってしまうと思う。9.11が起きた時の彼の行動を見てたら、日本の前首相のことを思い出した。でも、「じゃあ何でブッシュは再選したのだろう?」「彼を支持する人は彼に何を期待してるんだろう?」 って考えてしまいます。
 よく言われることですが、ニュースは一つの情報だけじゃなく、様々な情報を集めて何が正しいかを自分で判断しなければいけません。この映画も出来れば「ブッシュを指示する人たち」のエピソードも欲しかったです。ただ単に反戦キャンペーンに乗っかるだけじゃなく、「問題はどこにあるのか?」「自分に何が出来るのか?」なんてことを考えさせられました。



華氏 911 コレクターズ・エディション
ジェネオン エンタテインメント (2004/11/12)
売り上げランキング: 5,337
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 3.91
5 軽いタッチで描いた渾身の一撃。
5 戦争とは何か?
5 印象に残った言葉…



映画評論・レビュー ブログランキングへ
スポンサーサイト
ブログ内検索
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。