スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


映画評論・レビュー ブログランキングへ

宇宙戦争

【内容】
 アメリカ東部のある町に突然異変が起こった。上空で発生した激しい稲光の一つは地上にまで達し、その下で巨大な何かが大地を震わせうごめき始めた。そこに居合わせたレイ(トム・クルーズ)は、この常識では考えられない現象に直面し、恐怖に怯える人々と共に状況を見守る。そして人類が体験したことのない異星人の襲撃が目前で始まった-。

【感想】
 徹夜明けで観に行ったんですけど楽しめましたね。ずっとドキドキしながら観てました。さすがスピルバーグ、徹夜明けでも眠くなりませんでした。(因みに最近では『ボーン・スプレマシー』『アビエイター』『オーシャンズ12』は熟睡です(-_-)zzz)。
 さすがスピルバーグと書きましたが、実はそんなに斬新な手法を使ってるわけではないです。設定は『インディペンデンス・デイ』と同じです(宇宙人の姿形もよく似てますし、宇宙人の乗るマシンがシールドに覆われて攻撃を受け付けないというのも同じ。そもそも『ID4』も原作が同じだったかな?)。それに前回感想を書いた『サラマンダー』とも似てます。大昔から地中に潜んでいたという設定とか、どちらが生き残るかみたいなところがです。また、トムとダコタがティム・ロビンスの小屋で宇宙人に見つかりそうで、見つからなくて、やっぱり見つかったみたいな描写も『マイノリティ・リポート』とか『ジュラシック・パーク』でもやってますしね。
 公開まで内容は極秘!みたいな感じで、観客の興味を煽っていましたが、観てみると納得できます。恐らく新しさがないから宣伝できなかったのでしょう。宣伝しなくてもスピルバーグとトムの映画というだけで集客は見込めますしね。
 では、何故面白いのか?ということです。それは、生きるか死ぬかの話だからですね。以前、ラブ・ストーリーはより多くの人に訴える素材だと書きました。それは誰もが恋愛経験があるので感情移入しやすいからです。しかし、ラブ・ストーリー以上に生死にまつわる話はより多くの人に訴えられます。誰しも死にたくないですからね。しかも、今までは宇宙人を友好的に描いていたスピルバーグが今回は残虐極まりない存在としています。敵が強大であるほど、主人公が生き残る事が不可能と思え、だから観客はハラハラドキドキ最後まで目が離せなくなるという訳です。ただ、「宇宙人と戦う映画」というだけでは女性は観てくれません。だから親娘の愛情も盛り込んでいるんです。『スター・ウォーズ』も女性の観客を意識して、やたらと「アナキンとパドメのラブ・ストーリーもあるよ」という風に宣伝しています。
 で、結局逃げ回っていたトムが愛娘のダコタが宇宙人に捕らわれた事で、自ら宇宙人に立ち向かって行きます。つまり、親子愛・家族愛がテーマな訳です。
 でもね、幾ら親子愛が強いっていっても一体のトライポッドを倒せても全滅は無理ですよね。(内部から爆発させるっていうのも『ID4』と同じ)
 だから、最後は何か微生物のせいで宇宙人が全滅したみたいな感じで終わりますけど、そこがイマイチ納得できませんでしたね。「勝手に死んでるやん!」みたいな感じです。テーマとストーリーを融合させるのが難しかったんでしょう。恐らく最初はトムが倒した方法をみんなで真似してやっつけるみたいなプロットだったんじゃないでしょうか? でも、それだと丸っきり『ID4』と同じになるので、こういう終わり方になったんじゃないですかね。
 最後にスピルバーグの映画の面白さは「遊園地」にあります。遊園地は誰もが楽しめるレジャーランドです。スピード感やスリルのある「ジェットコースター」やハラハラドキドキする「ホラーハウス」、子供が楽しめる「メリーゴーランド」やカップルのための「コーヒーカップ」、こういう要素が全部入ってるんです。だから誰でも楽しめます。また技術的な面では煽り方が上手いですね。まず、何かが起こる時はまず人物の驚いている顔をアップにします。その顔を見て観客は「あんなに驚いてるけど、何? 何があるの?」と期待感が増します。『ジュラシック・パーク』で恐竜の出現を水溜りが波立つことで煽ったり、『ジョーズ』ではサメの登場をあの音楽で煽ったり、となんせ煽り方が上手いです。

宇宙戦争
宇宙戦争
posted with amazlet at 05.07.02
H.G.ウエルズ 斉藤 伯好
早川書房 (2005/04)
売り上げランキング: 7,809
おすすめ度の平均: 3
1 この翻訳はいかんでしょう
5 エイリアン侵略物の原点!

スポンサーサイト


映画評論・レビュー ブログランキングへ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

映画『宇宙戦争』2週連続レンタル1位!

レンタルDVD(2005年11月7日から11月13日まで)1位(初):『宇宙戦争』2位(1):『バットマン・ビギンズ』レンタルDVD(2005年11月14日から11月20日まで)1位(1):『宇宙戦争』2位(初):『ハウルの動く城』レンタルビデオ(200

「宇宙戦争」を観ました。

スピルバーグとトム・クルーズが手を組んだ大作、「宇宙戦争」。期待しないわけには行かない。原作は読んでない。有名な小説だけど、女には縁が無いし。公開時のコピーにはこう記されている。

【映画】宇宙戦争 トム・クルーズ ダコタ・ファニング 主演

H・G・ウェルズが1898年に発表した小説を、スティーブン・スピルバーグ監督が映画化。

アンドレ3000、映画出演

  スーパーラップグループ、アウトキャストの一人として  世界的に有名なアンドレ3000(30)。  突拍子もない服装や、女性から非常によくモテることで  有名な彼だが、次は俳優アンドレ・ベンジャミンとして  知られることになりそうだ。  今年公開された映画&qu

宇宙戦争

結構ここでは映画の感想を書いてます。昔は洋画ばっかり観てましたが、最近邦画にいいのが多くなってきて、邦画ばっかり観てるような気がする。洋画は映画館だと字幕が殆どだから、語学力の無い私としては、字幕ばっかり追ってるっていう感じがあんまり好きじゃないっていう

映画鑑賞感想文『宇宙戦争』

さるおです。 『THE WAR OF THE WORLDS/宇宙戦争』を観てきたよ。 1953年にもバイロン・ハスキン(Byron Haskin)とジョージ・パル(George Pal)によって映画化された、H. G. ウェルズ(Herbert George Wells)の有名なアンチ・ユートピア小説が原作なのでみなさんわかってっと思.

宇宙戦争

おはようございます、maiです。今日の夜中にアップをしたかったのですが、あまりの寝むたさにできませんでした(××)というわかで、さっそく映画をご紹介したいと思います。昨日、地元とは離れたアウェイのである渋谷で、この映画を見てきました↓ 主演:トム・

「宇宙戦争」初日、観ました!(ネタバレ無し)

サニーです。こんばんは。いつも ご覧頂きまして、ありがとうございます。6/29 「宇宙戦争」初日、観てきましたよ~!!感想は、「いいよ~!」できるだけ、ネタバレ無しです。原作は、ご存知、H.G.ウェルズといっても 若い人ってしってるのかな~?ラジオドラマ...

『宇宙戦争』

昨夜『宇宙戦争』を見に行った。怖い。凄く怖い。世界中でどんな事が起こってるのか殆ど判らず、まるでトム・クルーズと一緒に逃げ回っているような感覚。もし、本当に宇宙人が攻めてきたとして、このくらいアホな宇宙人だったら良いなと願うばか.

■〔映画鑑賞メモVol.2〕『宇宙戦争』(2005/スティーヴン・スピルバーグ)

こんばんは~、さて、7月最初のエントリーです、いやぁ、今日は良く晴れてねぇ(^^)、ともかく暑くて蒸してしんどかったぁ~さて今回は、初日(6/29)のレイトショーで鑑賞した『宇宙戦争』(2005/スティーヴン・スピルバーグ)の雑感などを残してみます。震え上がるが侭(

宇宙戦争

映画を観に行くと、ずいぶん前からこの予告をやっていたので、心のどこかで かなり楽しみにしていたのだ。楽しみにしていたのだ!楽しみにしていたのだ!!…はぁはぁ……ちょっと気が昂ぶってしまいました、失礼。その位、思い入れのある映画だったのよ、私には。実は、オ

宇宙戦争 (2005)

好き度:★★★★★★★★★☆主演はトム・クルーズ、共演にはダコタ・ファニング、ティム・ロビンス、ジャスティン・チャットウィン。監督はスティーブン・スピルバーグ。(7月6日現在)公開中作品の為、未見の方は読まない方がいいかと思います。アメリカ

宇宙戦争

宇宙人がやってきた! ひ~ふ~み~,うわっ,よ~けおる!

「宇宙戦争」

「宇宙戦争」ファーストディを利用してを観てきました。 感想は、スッキリしない、モヤモヤした感じ。H・G・ウェルズ原作のSF映画ですよね。家族愛を描いたパニックムービーだと思うのだが。ということは、宇宙人が襲ってこなくてもいいんじゃないの。トム・ク

★「宇宙戦争」

6/29(水)世界同時公開なので週末のレイトショウで観ようかなっ・・・て思ってたけど。午前零時きっかりから上映するところもあるのを発見。TOHOシネマズ川崎で観て来ました。ネット予約して・・・しかも初プレミア・スクリーン。シートはゆったりしてるし、ポップコ

コメント

非公開コメント

はじめまして!

ルーキーさん、こんにちは★
「みんなのブログランキング」からやって来ました。
スゴイ語ってますねぇ(^^)
よかったら私のブログものぞいて下さい。
ハリウッドセレブものです。TBひかせてもらいます!

宇宙戦争、結構プロデューサーがカットカットで削っちゃって、明らかに足りないシーンがあるから、微妙…と感じる人が多いって聞きました。わたしはこれ来週見に行こうとしていますが、どんな映画でも楽しんで見たいです(*^∀^*)

TBありがとうございました。
確かに…煽り方だけは超一流!って感じでしたね。
遊園地のお化け屋敷的な 映画でした。
『あ~、怖かった! じゃ、次、何乗る?』
みたいな…

ブログ内検索
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。